磁気冷凍システム

ここでは、磁気冷凍システム に関する情報を紹介しています。

スポンサードリンク
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
中部電力がプレリリースした画期的な技術!

通常のエアコンとか冷蔵庫はフロンガスや代替フロンなどを使って気体を圧縮・膨張させることで冷やしてますがこの磁気冷凍システムは永久磁石を回転させて温度を下げるというもの!

どんな原理かってゆーと磁性体に磁界を与えると発熱し、磁界を取り去るとその温度が下がる現象を利用したもの。環境にやさしく高効率で省エネが期待できる技術ということなので、まさに未来の技術ですらしいです!

室温磁気冷凍システムの開発について
~世界最高性能の達成で実用化に大きく前進~

(中部電力のサイトより)


この磁気冷凍システム、今までの技術と比べて

・理論効率に近い運転の実現が期待でき省エネ効果がある
・フロンや代替フロンを用いないため環境にやさしい
・コンプレッサーを用いないため静かで振動も少ない

というメリットがあるとのこと。

自然に優しいシステムですよね♪
まさにすごい!の一言です^^

今後は、磁気冷凍技術を用いたエアコンや冷蔵庫などの早期実用化をめざし、高い磁気熱量効果を持つ材料の安定製造技術の開発や、さらにコンパクトでより高効率な装置の開発を進めるそうです。

現在自然破壊等が問題になってるフロン問題が一気に解決するかもしれない技術なので今後の展開に注目したいですね♪

(GIGAZINEさんより一部抜粋)


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mirrormanblogwriter.blog82.fc2.com/tb.php/55-3bdf8bc5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
永久磁石永久磁石(えいきゅうじしゃく、permanent magnet)とは、外部から磁場や電流の供給を受けることなく磁石としての性質を比較的長期にわたって保持し続ける物体のことである。強磁性ないしはフェリ磁性を示す物体であってヒステリシス現象|ヒステリシスが大きく常温
2007/08/08(水) 06:03:52 | 電磁気学・磁気関連についてのWEB
永久磁石永久磁石(えいきゅうじしゃく、permanent magnet)とは、外部から磁場や電流の供給を受けることなく磁石としての性質を比較的長期にわたって保持し続ける物体のことである。強磁性ないしはフェリ磁性を示す物体であってヒステリシス現象|ヒステリシスが大きく常温
2007/10/08(月) 20:21:00 | 電磁気学・磁気関連についてのWEB
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。